無料ブログはココログ

« ぎをん小森@祇園 | Main | つけそば中華そば山ねこ@富里 »

Saturday, 18 April 2009

らーめんの駅@新横浜

Eki002ーメンブームの牽引役とも言える日本初のラーメン施設「新横浜ラーメン博物館」に今月16日、大型の新店がオープンしました。札幌味噌ラーメンの名店「純連(じゅんれん)」「すみれ」の生みの親である、村中明子さんが営んでいた幻の名店「らーめんの駅」が、5年振りに復活を果たしたのです。しかも純連、すみれを営む二人の息子さんと一緒に味作りをしての復活というのですから、これはもうラーメンファンにはたまりません。村中さんにとっては最後の店、と決めて開業した「駅」でしたが、道路拡張に伴い惜しまれつつも2004年2月28日に閉店されました。実は「駅」が札幌で閉店した今から5年前、村中明子さんが作った最後の一杯を食べたのは僕でした。

Eki004 ちょうどそのタイミングに仕事で札幌に行く予定だった僕は、駅が28日に閉店という知らせを聞いて札幌入りの日を早めて、閉店当日にお店に行くことにしていました。しかしあろうことかその閉店の当日飛行機に遅れが出て、営業時間ギリギリの到着になりそうでした。最終営業日ということもあり、もしかしたら売り切れで早じまいしてしまっているかも知れない。そう思い羽田からお店にどんな様子か連絡を入れてみると、やはり営業時間前に売り切れそうだけれど、もしいらっしゃるならお待ちしていますよ、とのありがたいお言葉。新千歳空港から飛ばしてお店に伺いました。やはり売切れていて営業は終わっていましたが、幸い最終日ということもあってお店の中には森住製麺の社長さんや、村中さんに密着しているテレビクルーなどもいてラーメンを食べていました。待って頂いたことにお礼を言うと、村中さんもわざわざ東京から来て下さってありがとうございますと。そんなやりとりをしながら「最後の一杯」をいただきました。同行者がいましたので「味噌」と「醤油」を一杯ずつ。そして最後にもう一杯「味噌」。しみじみと美味しく味わいました。多分僕の人生の中でベスト1の味噌ラーメンだったのではないでしょうか。

Eki003_2 僕は「純連」「すみれ」のラーメンがとても好きなのですが、申し訳ないがそれよりもやはり「駅」が好きなのです。これはもう先入観というか思い入れ以外の何ものでもないのでしょうが、やはり深みが違うように思うのです。そして村中さん始め皆さんの温かみのある接客。暖簾をしまう最後の瞬間に一緒に写真を撮らせていただいたのはいい想い出です。そうそう、まったくの余談なのですが、この写真を撮影してくれたのはテレビクルーのディレクターさんだったのですが、そのディレクターというのが何と学生時代の友人という偶然。もう十年以上も逢っていなく、お互い連絡先も分からずにいた男だったのですが、東京で逢うことはなくなぜか札幌で再会をしたのです。その日の夜にススキノで語り合ったのは言うまでもありません。駅が十年以上もの時間を縮めてくれたのです。

Eki001 そんな個人的にも思い入れが強い「駅」がまさかの復活。生憎プレオープン時には予定が入ってしまっていましたが、出来るだけ早く足を運びたいとオープン2日目の昨日新横浜へと行きました。3月にオープンした新店「牛乳屋食堂」にも行かなければいけないのですが、何よりもまずは「駅」に向かいます。真っ白な暖簾に書かれた「駅」「すみれ」「純連」の文字がラーメンファン的には非常に痺れるわけです。この日もあの日と同じ「味噌ラーメン(写真)」(900円)と「ミニ正油ラーメン」(550円)を注文しました。

 僕は「すみれ」や「純連」が好きと言いましたが、正直ここ数年は店に行ってもさしたる感動もないまま過ぎていきました。初めてラーメン博物館ですみれの味噌を食べた時の感動、そして札幌の純連で食べた時の感動、そのどちらもないままに数年が過ぎていましたが、この日の味噌、そして醤油は久々に感動したというか、とても美味しく味わい深いものでした。これももちろんかなりのバイアスがかかっていることは百も承知です。それでもやはり美味しかった。つい先日も高田馬場で「純連」を食べたばかりなのですが、いやもう雲泥の差と言っても良いくらいの差を感じました。スープの持つ力強さ、生姜が立ちすぎずしっかりとベースの旨味を感じさせながらも、味噌の味もしっかりと出しています。森住製麺の麺の状態も完璧です。そして、何よりも「醤油」がいい。実は僕はすみれも純連も味噌よりも醤油の方が好きなのですが、駅でもやはり醤油が光っていました。両方食べるべきラーメンだと思います。

 ここ数年は仕事半分のような形でこの施設に来ることが多いのですが、久々に素で楽しめたというか非常に美味しく感動し、牛乳屋食堂も食べる事が出来て、この日は十分にラー博を満喫出来ました。味噌好きの方はもちろん、「すみれ」「純連」がお好きな方は必食の一杯と言えるでしょう。そしてぜひ醤油もミニラーメンで。

人気ブログランキングへ←「人気ブログランキング」では現在何位でしょうか?

にほんブログ村 グルメブログ B級グルメへ←「にほんブログ村」目指せ部門第1位!

←「ブロぐるめ!」ランキング急上昇中!

Ekiラーメン:らーめんの駅
神奈川県横浜市港北区新横浜2-14-21新横浜ラーメン博物館
045-471-0503
11:00〜23:00(施設入場は22:00まで)
無休

« ぎをん小森@祇園 | Main | つけそば中華そば山ねこ@富里 »

ラーメン:神奈川県」カテゴリの記事

Comments

Thanks for every other great post. Where else may anyone get that kind of information in such an ideal way of writing? I have a presentation next week, and I'm on the look for such information.

Post a comment

(Not displayed with comment.)

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/56002/44753229

Listed below are links to weblogs that reference らーめんの駅@新横浜:

« ぎをん小森@祇園 | Main | つけそば中華そば山ねこ@富里 »

Recent Trackbacks

March 2017
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31